本文へスキップ

THERTER&PUNKROCK CRAZY GIRLS UNIT

公演記録

STAGE13「中女優middle class actress」

2016年7月13日(水)〜18日(月・祝)
新宿シアター・ミラクル

2006年、lovepunk旗揚げから10年!
途中3年活動していないから、大々的に10周年なんて言えないけど、とりあえず10年。
そして、安川惡斗ドキュメンタリー映画『がむしゃら』にも描かれた旗揚げ公演以来、惡斗こと安川結花が10年ぶりにlovepunkに出演!
人生いろいろあるさ。みんないろいろあるのさ。でも、生きてるのさ。
ということで、なんとなくめでたい!一応、おめでとう、いや、ありがとう!
よくやってきたなあ。役者も集まらないのに。あっはっはっ!
今までで最少人数での本公演。ほぼ純血メンバーで、濃い芝居を贈ります。
いつまでやってんのかな。なにやってんだかなあ。
諦めないというよりも、やめられないんだよなあ。バカだから。
いやいや、やり続けることだけが才能だ!
大監督になれなくても、なってやるぜ、中監督!
大女優になれなくても、目指せ、中女優!
滑稽で逞しきlovepunk女優物語!




キャスト
本橋由香 安城久美子 森川凜子 あじの純
小川ひかる 安川結花(安川惡斗)

スタッフ
音楽 野島健太郎
舞台監督 青木かづき
照明 建部雅代
音響 近藤光
デザイン 山田はるか
受付 村上典子
制作 lovepunk

作・演出 原秀和


STAGE1「GIRLS HATE PURE」


2006年5月17日〜21日
池袋シアター・グリーン小劇場

「女は我慢する物だと教え競られました。男の人は主人しか知りません」
おばあちゃんは自分の人生を振り返り、遠くを見つめた。
気まぐれな天使がおばあちゃんを若返らせる。
無責任に天使が微笑んだ。

女たちよ 突き抜けろ!

作・演出/高原秀和
●キャスト
岡崎真弓・永田奈津子・村松恭子・本橋由香・佐藤祐香
安川祐香・岩井さやか・村上典子・久保田あやこ

●スタッフ
【音楽】野島健太郎【照明】神戸保【音響」大橋千恵子【制作】間宮結・松島瑞恵
【WEB制作】安川祐香【フライヤー」大塚久雄【写真】Benjamin Parks【舞台協力】羽村英

フォトギャラリー
STAGE2「オクトパスホールド

2009年5月27日〜31日
新宿シアターミラクル

からみついていけ ゆるく きつく
女の人生 がんじがらめ
ガチンコ・ガールズ・ファイティング!
女子プロレス・総合格闘技の世界を舞台に描く
闘う女たちの限りある未来の物語

負けるんだったら きっちり負けます!

作・演出/高原秀和
●キャスト
千裕・網師野純・田口あゆみ・明光寺千晃・平野敬子
谷川裕江・安城久美子・小宮詩乃・間宮結・安藤清美
本橋由香

●スタッフ
【音楽」野島健太郎【照明】神戸保【音響】木谷昌代【舞台監督】チーム勝矢
【制作】たかはしるみ【格闘技指導】もてぎ弘二【写真」KEI+kay【フライヤー】サカグチケン

フォトギャラリー


STAGE3「ゴミ trash girls

2010年1月27日〜31日
新宿シアターミラクル

悪い女が大集合
こいつは春から縁起がいいぜっ
女囚達の正しく、ずるく、みじめで、たくましい、魂の物語
逃げて、逃げて、逃げまくれ!

女、どこまでも、生きてます!

作・演出/高原秀和
●キャスト
本橋由香・岡崎真弓・田口あゆみ・網師野純・安城久美子
安藤清美・米須由香里・小宮詩乃・森川凛子・田中香子
谷川裕江

●スタッフ
【音楽」野島健太郎【照明】田向澄男【音響】近藤光【舞台監督】チーム勝矢
【格闘指導】もてぎ弘二【フライヤー】植竹勉

フォトギャラリー

STAGE4「DEADEND GIRLS」

2010年10月27日〜31日
新宿シアターミラクル

女帝アース横井引退! 新宿女子プロレス崩壊?
プロレス界を舞台に繰り広げられる
熱くも滑稽で前向きな女達の物語
袋小路 デッドエンド 追い詰められたらどうする?
怯えて 震えているだけじゃ何も始まらない!

さあ 女たちよ 噛みつけ!

作・演出/高原秀和
●キャスト
本橋由香・田口あゆみ・網師野純・安城久美子・谷川裕江
小宮詩乃・安藤清美・北岡杏唯・島村沙也香・森泉梨香・森川凛子

●スタッフ
【音楽」野島健太郎【照明】田向澄男【音響】近藤光【舞台監督】チーム勝矢
【格闘指導】もてぎ弘二【制作】遠藤大介【写真・デザイン】山田はるか

STAGE5「平成戦後少女」

2011年4月16日(土)17日(日)

座・高円寺2

突然若返った戦後に少女時代を過ごしたハツネ77歳
現代にまぎれ まみれ 変わりゆく時代の価値観に戸惑う
愛って何? セックスって何? 結婚って何?
戦後・昭和・平成へと続く 愛と性のファンタジー

女たちよ どこまでも 生きていけ!


作・演出/高原秀和
●キャスト
本橋由香田口あゆみ網師野純・安城久美子
森川凛子・竹内理栄松前衣美小宮詩乃
棚橋唯戎野吾妻

島村彩也香・高橋沙綾・神原理恵・栗樹いずみ・大畑友美
ユウケオリコ・よしだまゆみ・山本麻未・丹波真梨奈前里優菜

●スタッフ
[音楽]野島健太郎[照明]田向澄男[音響]近藤 光
[舞台監督]チーム勝矢・日下紳一廊[制作]石井惠利華・松島瑞恵(エムキチビート)
[緊縛指導」有末 剛[写真・デザイン」山田はるか

フォトギャラリー
OUTSIDE 01「バックステージ」

舞台公演中の女優の楽屋。本音と嘘が渦巻く女の花園。劇団ってめんどくさい! 
女優たちの1年後、2年後を描く楽屋3幕劇。
一つの台本を3つのチームで演じるlovepunk初の番外公演。
女は誰でも女優。演じないと生きていけないのっ!

作/原秀和  演出/勝矢・原秀和
9月30日(金)・10月1日(土)・10月7日(金)・8日(土) 

新宿ゴールデン街劇場

teamA 演出/勝矢
安城久美子/小宮詩乃/田口あゆみ/本橋由香/森川凛子

teamB 演出/勝矢
網師野純/神原理恵/寺田万里子/三上奈穂/本橋由香

teamC 演出/高原秀和
江口ぷりん/島村彩也香/田口あゆみ/丹波真梨奈/本橋由香



STAGE6「ガールズロック!」

いいことばかりはありゃしない。
うまくいかない。人生なんてこんなもん。
だから、ロックだ、ロックンロール!
意味なんてわからない。やるしかない。
見てろ、見返してやる。これが女の生き様だ。
さあ、女たちよ 叫べ!

作・演出 原秀和
●キャスト
本橋由香 田口あゆみ 網師野純 丹波真梨奈
安城久美子 小宮詩乃 森川凛子
安藤清美 松前えみ 三上奈穗 彩音
●スタッフ
音楽・野島健太郎/照明・建部雅代/音響・近藤 光
舞台監督・青木かづき/デザイン・網師野 純

2012年1月17日(火)〜22日(日)
中野 テアトルBONBON
STAGE7「キックアウト!」


いつだってギリギリ、崖っぷち!
負けてたまるか。人生のフォールを返せ。
全部受けて返してやるよ。3カウントは取らせない。
1!2!キックアウト!
lovepunkが贈る女子プロレス物語第3弾!
みっともなくてもかまうもんか。
さあ、女たちよ、むき出しに生きてやれ!

【キャスト】
本橋由香・安城久美子・田口あゆみ
網師野純・丹波真梨奈・森川凛子
今田愛奈(AiNA)・小川ひかる
澤谷香織・島村彩也香
【スタッフ】
音楽 野島健太郎/照明 建部雅代/音響 近藤光
舞台監督 青木かづき/格闘指導 もてぎ弘二
写真 白鳥雅一/デザイン 網師野純/制作 lovepunk

作・演出 原秀和

20102年11月13日(火)〜18日(日)
新宿 シアター・ミラクル

OUTSIDE02「夢見草・乱舞/ふぇみにん」

lovepunkの番外公演・第二弾 in 浅草!
●夢見桜・乱舞
桜舞い散る花見の席取り 場所も男も早い者勝ち?
確保の決め手は乙女の力!
lovepunk番外公演にて 華麗に咲いてご覧に入れます!
●ふぇみにん
この世に命を授かった瞬間に 愛の形は決まってしまうのでしょうか?
女としての愛。 男としての愛。
そして愛情を永続する為に 支払われた命の代償…。

作・演出:中沢匡樹
出演:安城久美子・本橋由香・田口あゆみ・網師野純・丹波真梨奈
2013年3月16日
AMUSE MUSEUM 6F織り姫の間 (浅草)

STAGE8「みよかなPOISON」

心の闇をさらけ出せ
おまえの毒を吐き出せ
間違った生き方は正しいのだ
奥に隠れた美代子を
裏に潜む佳苗を
叩き起こし覚醒しろ
邪魔する奴らは殺せばいい
バカにする奴らはぶち殺せ

女犯罪者たちをモチーフに描く
愛に溢れ腐った美しき物語

おんなたちよ 汚れて生きろ!
★ストーリー
真琴は小説家だ。若くしてデビューして恋愛小説を書いてきた。
何とか続けてきているが、売れているわけではない。独身のまま35になった。
自分を変えたい、次のステップに進みたい。
小説の題材に犯罪者の女たちを選び、取材を始める。
愛や純粋であるものが正しいと信じてきた真琴。
女たちの毒に触れ、自分の欲望や闇と向き合い、そして……。

作・演出 原秀和
●キャスト
本橋由香・安城久美子・森川凜子・小宮詩乃・田口あゆみ
網師野純・丹波真梨奈・松浦香澄・河野里奈
●スタッフ
音楽 野島健太郎/照明 建部雅代/音響 近藤 光/舞台監督 青木かづき
写真 白鳥雅一/デザイン 山田はるか/制作 lovepunk
2013年6月12〜16日 新宿シアターミラクル

STAGE9「場外乱闘!」

弱小プロレス団体・新宿女子プロレスはいつでも崖っぷち。
団体代表アキラは状況を打開するため、レフリーから転向してレスラー
デビューを決意した。
数少ないレスラーながらも熱い闘いを見せようと、総当たりリーグ戦を開催。
しかし、問題続出。リングの中でも外でも場外乱闘勃発。
プロレスは人生だ。人生はプロレスだ。
「キックアウト!」続くlovepunk女子プロレス物語第4弾!
滑稽に無様に、女たちの熱い闘いが始まる。

作・演出 原秀和
●キャスト
本橋由香・安城久美子・森川凜子
田口あゆみ・網師野純・丹波真梨奈
松浦香澄・安藤清美・吉川加良子

●スタッフ
音楽 野島健太郎/照明 建部雅代/音響 近藤 光/舞台監督 青木かづき
格闘指導 もてぎ弘二/協力 RIKI GYM /写真 白鳥雅一/デザイン 山田はるか/制作 lovepunk

2013年11月6〜10日/新宿シアター・ミラクル

STAGE10「フェイクフェイス」
2014年7月8〜13日 新宿シアターミラクル



映画が撮れない映画監督は自分の活動の新たな場所として劇団を始める
昔少し売れていたベテラン女優を中心に集まってきたのはひと癖もふた癖もある女優達
それよりも稽古一月前になっても台本が上がらない!
公演に向けて稽古は進む。時間はどんどんなくなっていく
さあさあ、どうなる?無事に幕は開くのか!?
ドタバタな稽古場を舞台に繰り広げられる女優物語
役名は本人!ウソかホントか?自虐的フェイク・ドキュメンタリー!
lovepunk版 演劇の作り方!


●キャスト
安城久美子・森川凜子・田口あゆみ・網師野純・丹波真梨奈・松浦香澄
二木二葉・関麻衣・小川ひかる

●スタッフ
音楽 野島健太郎・照明 建部雅代・音響 近藤光・舞台監督 青木かづき
デザイン ユウケオリコ・制作 lovepunk

作・演出 原秀和

安城久美子生誕50年記念公演
lovepunk STAGE11「ゾンビ沼袋」
2015年2月10〜15日 新宿シアター・ミラクル




●ストーリー
ヒール女子プロレスラー・ゾンビ沼袋、50歳!
ヒールになりたかったわけじゃない。
望んだ人生じゃなかったかもしれない。
だけど、ひたむきに生きてきた。
ある日、ゾンビ沼袋にテレビ番組の取材が舞い込む。
取材や再現ドラマによって明かされるゾンビ沼袋の人生。
女のリアルとフェイク。
生きていくということは、ギミックなのか、アングルなのか?
ゾンビ沼袋の生き様がここにある!

●キャスト
安城久美子
森川凜子
本橋由香(オフィス松田)
あじの純(CLEO)
丹波真梨奈
関麻衣
小川ひかる(優企画)
高橋真美(劇団くりびつてんぎょう)

●スタッフ
音楽    野島健太郎
音響    近藤光
照明    建部雅代
舞台監督  青木かづき
デザイン  ユウケオリコ
制作    lovepunk 松浦香澄

作・演出 原秀和

lovepunk STAGE12「間違いは正しい」
2015年10月20日(火)~25日(日) 新宿シアター・ミラクル



スナック『天使の羽』の周りでは失踪者、行方不明者が続出していた。
何も知らないとうそぶくママの美子の元で働くホステスたちは元犯罪者たち。
スランプに陥っている恋愛小説家の真琴は、自分の殻を破るため、次の小説の取材に『天使の羽』を訪れる。
愛や純粋であるものが正しいと信じてきた真琴。
取材をしているうちに女たちの毒に触れ、真琴は自分の欲望や闇と向き合い、そして……。

悪意に満ち溢れて滑稽なダーク・ファンタジー!

●キャスト
安城久美子・森川凛子・本橋由香・あじの純
小川ひかる・門倉美穂・須藤未悠
●スタッフ
音楽    野島健太郎
音響    近藤光
照明    建部雅代
舞台監督  青木かづき
デザイン  ユウケオリコ
制作    lovepunk

作・演出 原秀和